HOME > 会社を守る就業規則

会社を守る就業規則

今の就業規則で本当に大丈夫?

労使紛争は年間20万件以上・・・残念ながらほとんどの会社が負けています。
会社が負けるのには負けるなりの原因があります。
我々は、これまでの経験から『なぜ負けるのか・・・』という“負けの原因”を知っています。
“負けの予防の仕方”も知っています。

だからこそ『会社が負けない就業規則』が必要なのです。

就業規則とは ~なぜ就業規則が必要なのか~

就業規則とは、労働時間、賃金等の労働条件を定めた『会社の規則』であり、職場規律を記載した『会社のルールブック』です。常時10人以上の労働者を使用する事業主は、就業規則を作成し、所轄の労働基準監督署へ届出する必要があります。

家族でも環境が違えば価値観が変わってきます。様々な人が集まる“会社”となればそれこそ多種多様な価値観・考え方の集合体です。従業員には、各々異なる価値観や考え方があります。それがあたりまえです。もし、各々の従業員が各々の考え方で勝手な行動をしていると、 会社は組織として機能しません。

会社は、利益獲得という目標に向かって邁進しているはずです。そのためには、従業員は、経営者の価値観や方針にしたがって、同じ方向に進んで行く。それが、業績アップにつながっていきます。だからこそ、従業員各々の考え方も大事ですが、会社には一定のルールが必要なのです。そのルールの基礎をなすのが就業規則です。

つまり、共通の価値観を得るための従業員の労働条件や遵守すべき職場秩序を、明文化したルールなのです。

労使トラブルの増加

退職率の高い会社、組織として機能していない会社、モチベーションの低い会社・・・
残念ながら・・・私自身もそのような会社で働いた経験があります・・・。そのような会社に共通しているのは、以下の3点でした。

① 就業規則の内容を社員が全然知らない
② 会社が就業規則を社員に見せたがらない
③ 就業規則が作成してからかなりの時間が経過しており、現状と大きく乖離している。


残念ながら、そのような会社は労使トラブルが絶えず発生していました。
現在、日本全国で労使トラブルは日常茶飯事となってきており、多くの経営者、人事担当者がその対応に苦慮されております。

“会社が負けない就業規則”が必要

残念ながら、労使トラブルのほとんどが、会社が負けています。
“負け”の原因の多くは、書類上・手続上の不備からきているのです。
私自身も『就業規則に明確に規定していれば防げたのに。』と悔やんだ経験があります。

就業規則は、労働契約の一部なのです。
就業規則で労働条件、遵守すべき職場秩序が明確化されていれば、ルール違反は誰が見ても一目瞭然であり、就業規則にしたがい、粛々と懲戒処分をおこなえばいいのです。

つまり、就業規則は労使トラブルの予防に最も効果的なものです。
また、トラブル予防だけでなく、不公平のない職場環境が実現されることにより、従業員の愛社精神、モチベーション向上に直結し、会社の業績向上につながります。
社長の経営方針を示し、社員が目的意識をもって仕事ができる職場作りのためにも就業規則は不可欠なのです。

就業規則 料金表

貴社のご要望により 3種類のプラン をご用意しております。
業種・従業員数により最善のプランをご提案致しますので、まずはご相談ください。

就業規則 【基本パック】
就業規則診断により法的なリスクを明確化します。
その上で、最低限労働基準法に抵触しない範囲で就業規則を整備します。


就業規則 【安心パック】
【基本パック】をベースに、貴社の業務内容を詳細に把握・分析し、【リスクヘッジ】を中心に、貴社の業務体系に応じたカスタマイズをおこないます。
□ 労使トラブルの際に“会社が負けない就業規則”にします。
□ “モンスター社員”と呼ばれる問題社員へ対応します。
□ うつ病に代表されるメンタルヘルス対策へ対応します。
□ 解雇、リストラ等への労務問題への予防法務に役立ちます。


就業規則 【フルパック】
【安心パック】をベースに、現行規則を関連規定も含めて全面的に見直し、給与体系、賞与、報奨金、退職金規定等の全面整備をおこないます。
『業績向上』『収益向上』につながる就業規則を整備します。
□ 人件費、労務費のコストカットが“できる”賃金規定を策定します。
□ 経費削減が“できる”経費規定等を策定します。
□ 会社の収益向上を側面サポート“できる”人事規定を策定します


■■ 基本価格 ■■
就業規則【基本パック】     80,000円
就業規則【安心パック】    240,000円
就業規則【フルパック】     400,000円

上記金額は、あくまで新規作成や全面改定を想定した概算金額であり、貴社の現状を拝見し詳細なお見積りを作成いたします。
事業規模・業種等を考慮し、柔軟に対応しております。ご遠慮なくご相談ください。
顧問契約を前提の場合は割引をさせていただきます。

info2

menu
menu